パーティードレスとは

 

友人や同僚の結婚式や二次会、婚活パーティーや同窓会、謝恩会などがあると、女性はいつもの洋服ではなく特別なおしゃれをして出かけたいと思います。このような場面で着るドレスをパーティードレスと呼びますが、どのように選べばよいのでしょうか。パーティードレスに明確な定義はありませんが、普通に着る洋服とは違って色やデザインが少し派手なものが多く作られています。カラフルなものも多くありますが、黒でも素材やデザインでおしゃれに見えます。

パーティードレスは普段着と違って頻繁に着るものではありません。1年に1~2回ほどしか着ないものですし、結婚式等は毎回同じドレスで行くわけにもいきません。そのため、最近ではインターネットで格安でパーティードレスを販売しているサイトも増えていますし、レンタルもあります。また、パーティードレスを着ていく場面によっては様々なマナーがあり、色や装飾によってはその場面で控えなければいけないものもありますので、よく調べて選びましょう。

様々なドレスの中から自分に合うもの、似合うものを選ぶには自分の体のサイズをきちんと知らなければいけません。サイズが合わないものを着ていると色やデザインがどんなにきれいでも美しく見えません。店舗で購入する際は必ず試着し、自分に合っているか確かめましょう。インターネットで購入やレンタルを行う際は、もし合わなかったときのことも考えて早めに届くように手続きしたほうが安心です。

●関連リンク
パーティードレスを美しく着れる脚やせエステサロン「リフィート」船橋店のブログです >>> リフィート

Copyright © 2014 パーティードレスの基礎知識 All Rights Reserved.